スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
健康と環境と流通革命
●誰もが美味しい、安全、安心な食べ物を食べたい!

例えば野菜があるとしましょう。
おいしいきゃべつやきゅうりを例に挙げますね。
それが「おいしいもの」ならお金を払うのは惜しくありませんよね。

さらに、それが「健康に良いもの」であったらどうでしょうか?

それが今までより、少し高いか、同じぐらいの「値段」であったらどうでしょうか?

それが今後どんどん「安く」なる可能性があるとしたら・・・

なおかつ、それが環境にも優しい技術」で作られたものであったらどうですか
おいしいものを、体にとって良いものを、健康になるものを、同じ値段で手に入れられるとしたら・・・

まちがいなくあなたはその商品を選択しませんか?その商品を選ばない理由がなくなりませんか?

この好循環を生み出したいというのがAir25.jpのビジョンです!

そのために流通革命が必要なのです。
Air25.jpではモバイルでインターネットの技術をツールとして利用します。

なぜ「流通革命」が必要なのか?
私達のビジョンに共感して頂ける多くのユーザー、消費者の人数が必要なのです。
既存の流通ルート以外で大きな流通を作る必要があります。
そのためには一番効率の良い方法で消費者を集める必要があります。

今現在ある流通の仕組み、規制のある業界では大きなテコ入れが必要です。
既得権益をもつ大きな団体が存在するからです。

Air25.jpでは野菜や米などを生産している農家、農業の流通を変えたいと思っています。農業には農協をはじめとした団体、自治体の政策、既存の問題があります。
この農協があるがために農家はやりたいことができない現状があります。

農協は簡単にいってしまうと、金貸しをしているんですね。農家は農協からお金を借りて、農業をします。

農作物を農協に買い取ってもらうことにより、お金を返していきます。さらには補助金などもありますが、農薬、化学肥料などを使うことを条件として貸し付けられたりしています。
その間は、農協の言いなりです・・・

農家は無農薬野菜、有機肥料が人間にとっても、環境にとっても良いことを知っています。

が!

それができない仕組なのです。

農家はもちろん農薬、化学肥料が人間にとっても、環境にとっても悪いことも知っています。

しかし、農協からお金を借りているがために、農協の指定した農薬、化学肥料などを使わざるを得ないのです。

農協の求める状態にして買い取ってもらわなくてはいけないので、
出荷する前に農薬を撒きます。

農薬を使ってくれると農協が儲かります。
同じように化学肥料を農家は使います。

そうしないと買い取ってもらえません・・・
農協から買っている農薬を使わないといけない仕組になっていたりします。

私達の健康に悪影響を及ぼすであろう農薬などを意味もなく、出荷の前にばら撒くのです。(海外からの農作物はさらに長持ちするために保存料などがばら撒かれています。お気をつけ下さい。)

農家は農協の言いなりです。

そこまでしても、農家の農作物は農協に買い叩かれているのが現状です。

よく言われることですが、そんな農家の人は、出荷している自分が作っている農作物は食べていなかったりします。

自分達が食べる農作物は別で作っていたりします・・・
これは事実です。

この現状を打破するすべはないのでしょうか?

この問題点は、農家が農協以外に自分の作った農作物をさばいてくれるところがないことです。農協以外に農作物を販売できる場所が確保できれば、この問題は解決します。ただ普通の方法では難しいのです。

農家は生産者であり、販売者ではありません。
商人ではなく、ものづくりをする技術者と言った方が良いのです。

物を販売することは得意ではありません。

そんな中で、この現状の流通を変えうる仕組みが、この状況を打破するきっかけがインターネットかもしれません。

なぜならば、インターネットは消費者と生産者をダイレクトに結び付けることが可能です。

現実にインターネットによってその流通は少しづつですが変わろうとしています。

このインターネットの技術をうまく利用し農業の状況を変えつつあるのが、オイシックス、ラディッシュボーヤだったりします。
無化学農薬野菜、減農薬野菜、有機肥料を使った有機野菜などを扱っています。売上げはすごい勢いで伸びています。

消費者は気づき始めているのです。
いままでの農協のやり方ではおいしい、安心、安全な野菜は買えないと・・・

ただ、まだまだ消費者には価格が高いので、裕福な層には広がっていますが、多くの一般の方は、安いものを選ぶ傾向、近い所で選ぶ傾向があり、あまり知られていなかったりします。

その風穴を開けたいのです!
農協、無能な農政に支配された業界に風穴を開けたいのです!
このAir25のビジネスで!あなたと一緒に!

環境に優しい技術で作られた農作物をあまり意識せずに「美味しい」「安全」「高くない」からと言う理由で多くの消費者が購入している・・・そんなビジョンを描いています。

消費者の賛同は大きな力になります。

そんな、既得権益を貪っている大きな組織に数のパワーで立ち向かうためのビジネスが、
このAir25.jpのビジネスなんです。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【 2007/01/03 00:24 】

| 健康管理 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<PPK(ピンピンコロリ)人生とは! | ホーム |
コメント
--- ライト・照明 ---

ライト・照明 http://proceed.archiunite.net/
* URL [編集] 【 2008/08/30 00:31 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://segz11.blog90.fc2.com/tb.php/5-1afef37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。